きとやん日記                     
 2016年3月2日〜4月30日

<<<HOME>>>
2016年4月30日(土)
東京に来て20年!
1997年5月1日に、東京へ転勤してきた。
20年目に突入!

メゾン・ド・プティ・フール
ショコラホール
1,512円

チョコレートケーキで祝った。
2016年4月29日(金)
秋葉原 焼き鳥『とり庄』
映画『フィフス・ウェイブ』
アメリカのティーンエイジャー向けのライトノベル。うーん。

 ☆ ☆ ☆

久しぶりに、秋葉原の
焼き鳥『とり庄』
この汚さ、ディープさ、そして大ぶりのレバー。焼き鳥を食べたいときは、ここや。
10本コースでお腹いっぱい!

お通しの「お新香、玉子焼き、鳥スープ(これは締めに出してくれる)」の3点セットだけでも、この店のポテンシャルの高さがわかる。

ビルの谷間に、今にも取り壊しさそうな店構え。いつまでも残っててほしいお店の一つや。
2016年4月29日(金)
プリンス

シニア―ド・オコナーがカバーした曲を聴く。フラれた女の子が元カレのことを想う歌詞や。

 
Nothing compere 2 U 
  Nothing compere 2 U


  だって あなたにかなうものなんて何もない
  あなたと比べられるものなんて何もないから


プリンスよ、なぜこんなに早くに去ったのか。
あなたが作る、常に進化しつづける音楽を、もっと。 

2016年4月28日(木)
映画『レヴェナント 蘇えりし者』をIMAXで観る
映画『レヴェナント 蘇えりし者』

この作品は2D、IMAXで観て正解!レオ、トム・ハーディ、音楽は坂本龍一。
森、音、雪、冷たい、痛い。

圧倒的な音響と映像。
人間の生への執着さがあった。
2016年4月26日(火)
大好きな『まんさくの花』
ぼくにとっては超鉄板の『まんさくの花』。やっぱ美味いわ〜。
味、バランス、のど越し、すべてにおいて大満足で、これが一番美味しい!

まんさくの花
純米吟醸 美郷 春の生原酒
秋田県横手市
日の丸醸造(株)
720ml、1,730円
2016年4月24日(日)
佐渡島のお酒、学校蔵
学校蔵 純米無濾過火入れ

新潟県佐渡市
尾畑酒造(株)
720ml、1,620円

2016年4月23日(土)
朝帰り

ちょうど一週間前は、日の出をタイムラプスで撮るために出掛けた時間や。
今日は、朝の4時半、仕事帰りでアパートに向かうところ。予定がすべてぶっ飛ぶ。

 ☆ ☆ ☆

数時間だけ寝て、予約してた映画3本を観に行く。今日は23日、チネチッタは1,100円の日や。

映画『スポットライト 世紀のスクープ』。作品賞と脚本賞をW受賞した作品。
映画『アイアムアヒーロー』。大泉洋主演。彼が出てると、笑いの取り方が、すべて大泉節になっちゃう。
映画『ボーダーライン』。ドキュメンタリーと思えるような、緊迫感の続く作品!

2016年4月22日(金)
空咳が3週間ほど続く

品川のビルの谷間にある、小さい耳鼻咽喉科。昔からある(昔過ぎ!)町の医院や。90歳近い、背中が曲がってちんまりとしたおばあちゃんがドクターや。

白衣も汚れれて、大丈夫か?と一瞬疑うが、しゃべりはしっかりしてて動きもテキパキ。診察を受けてたら、むしろ安心感が増してくる。質問は明快で、診察と同時にすぐ判断。ささっと的確な処置がされる。無駄がない!デスクには古くなったビックリマンシールがいっぱい貼られてあり、時代を感じた。きっと近所の子供らから愛されてたんやろう。

「真っ赤よ。これはひどいですね」
「はい、ちょっとべロを出して。あっ、声帯のほうまで真っ赤」
「はい、じゃあ直接塗りますからね」
ウエッ!声が出せないほど、のどに薬がしみる。涙がにじむ。
問診を一つづつカルテに書いていくと同時に受付のおばちゃんに薬の指示を出していく。待ち時間はほとんどなく、これぞ町の名医!

そもそもが3週間前の風邪や。それをきっかけに空咳が止まらんようになり、治ったかな?と思ったら、また先週からぶり返し、眠ろうとするとゴホゴホゴホゴホとひどい咳が出てる。毎夜、これの繰り返しでほとんど眠れず朝を迎えるときもあり、これが連日続いてもうあかん、病院行こ、と行ってきた。

2016年4月22日(金)
え!プリンス死去のニュース

22日(金)早朝、プリンス死去のニュースが入ってきた。
え!ガセ?冗談?

ライブツアー中のはずやで。え?先週インフルエンザでライブは休んでた?!急死?原因不明?

57歳。若すぎるし、音楽の天才がまた死んだ?これは世界遺産的な損失。めっちゃショック。

2016年4月19日(火)
本城雅人『ミッドナイト・ジャーナル』

本城雅人『ミッドナイト・ジャーナル』

元サンスポの記者さんが書いた小説で、記者が警察から聞き出す話術が巧みすぎてリアリティが抜群!
登場人物たちはどのキャラもまるで実在の人物たちのようで、特に豪太郎と二階堂の魅力があふれてた。おもろいわ!

次も知りたい、読みたい、この構造ならきっとシリーズ化できるやろう。

2016年4月17日(日)
強風で遅延、運行見合わせ
神戸空港に着いてチェックインして、ゲートをくぐったあとに「強風のため、到着が遅れております」、ふんふん、10分、15分ぐらいかな?。

「出発は1220の予定となります」って、1時間10分遅れやん!

11時10分発が12時20分になり、かなり揺れながら羽田に着陸し(この日羽田・成田には到着できず、違う空港へ向かった機体があった)、蒲田へ向かうと、今度はあちこちの電車の強風で運転を見合わせていた。池上線動かず、蒲田からバスで帰宅し、着いたら、もう夕方。
2016年4月16日(土)
日の出のタイムラプス

朝4時半に起きて、日の出をタイムラプスで撮りたくてメリケンパークまでてくてく歩く。umie MOSAICの3階から撮ればええ絵になるやろう、と思ってたら、早朝は進入禁止やった。ちぇっ、しゃーない。海っぺりのもやい止めにカメラを置いて撮ってみた。

写真などのページ

YouTube動画

2016年4月15日(金)
神戸入り、お墓参り

朝4時半に起きて、朝一のスカイマークで神戸入りしてお墓参りや。

写真などのページ

夜、テレビはずっと地震のニュースが流れている。余震と思われたのが本震扱いになった。震度3〜5クラスの余震が連発してて、これまでにない地震のタイプや。なんじゃこれ。断層に沿って地震が広がっている。

余震の連発は生半可やなくて、今後のPTSDが大変やろう。ちょっとした揺れでも身体が恐怖を覚てて、例えばトラックが通るだけで、びくっと飛び起きて眠れないとかの症状が出てくると思う。
避難所では、余震が起こるたんびに「これは、震度4や」と言い当てる、にわか震度博士がおるやろう。

2016年4月15日(金)
高田大介『図書館の魔女』 文庫化!

高田大介『図書館の魔女』が文庫化された!持ってるのに買ってしまった!

またキリヒトとマツリカに会おう。
言葉とはなんぞや、の知究の旅へ出よう。

2016年4月14日(木)
さよならハクション大魔王

声優の大平透さんの訃報があった。
もうあの声が聞けないのかぁ。心よりご冥福をお祈りいたします。

『ハクション大魔王』の第1話と最終話を観た。魔王の大好物のハンバーグは、実はコロッケだった。それをアフレコするときに、大平さんが「子供に喜ばれるのはハンバーグだ!」と言って、セリフをハンバーグに変えた。さよなら大魔王。

2016年4月14日(木)
都内のど真ん中が震源の地震や、珍しい。と思ってたら
20時58分、東京
東京都の中心を震源とした、震源50q・M3.6・震度2の地震がズコーンとあった。都内のど真ん中を震源とするんは珍しいな、と思ってたら、その1時間半後に熊本で震度7の地震があった。

21時26分、熊本
深さ10q、M6.4、震度7。しかも数分おきに、23時までに18回以上も震度4〜6の余震が連発してる。
2016年4月12日(火)
御慶事
御慶事 純米吟醸 生酒

茨城県古河市
青木酒造(株)
720ml、1,730円

ラベルに玄米100%→白米55%が図表で描かれていた。
2016年4月10日(日)
掃除、仕事、ビール。
掃除は一週間にいっぺんやりたいが、たまに二週間か三週間にいっぺんになってしまう。その間は表層的にはあんまり気にしてないが、三週間ぶりに掃除すると、いかに精神的に塵が積もってたかわかる。はー、すっきり!

洗濯ものを干して、会社へ行く。仕事が終わらんようになってきてる。

仕事を終えて帰宅。桜があるときに、ぶらっと散歩しながら呑もうと思ってた桜パッケージのビールを、夕方からプシュッと開ける。ぐびぐび、んー、休日の早めから呑むビールは美味い。
2016年4月9日(土)
映画『ルーム』
あの言葉で始まって、この言葉で救われる。
Hello、Goddbye.

丁寧に、心情に沿うように撮られてて、いずれのシーンも印象に残った。
子供は天使やわ、と一筋の涙が流れる。
2016年4月8日(金)
五橋 five
数量限定入荷。
単なる言い換えとわかってるのに、釣られて買ってしまった。

五橋 five 純米生原酒
720ml、1,512円
酒井酒造(株)
山口県岩国市
2016年4月7日(木)
圧倒的な筆力!読む手が止まらず一気読み!

これは、多くのサラリーマンに深く響く作品や。

通勤電車のなかで読まれる率が高い本やなかろか。ぼくもその一人で、いつも読書は通勤電車の行き帰りだけやのに、あまりにも先を読みたくなり、読む手が止まらず一気読みした!

殺人事件と現代社会が抱える問題が絡まり、ぐいぐい引き込まれていく。経済問題がとてもわかりやすく書かれている。経済活動はつまり人間活動で、「利益だ、効率だ、出世だ」となれば、人間の欲望や弱さがむき出しになっていく。なんしか展開と描写力がすごい。

今年一番の本になるやろう!

2016年4月5日(火)
桃色にごり
花見なのでピンク色のお酒。

五橋 桃色にごり
720ml、1,410円
酒井酒造(株)
山口県岩国市

この写真じゃわかりづらいが、めっちゃピンク色のお酒!
2016年4月4日(月)
九段下の桜

先生や一緒の仲間にはめっちゃ迷惑をかけるけど、下手の横好きというか自己満足で申し訳ないが、毎週月曜日はお稽古や!窓からは、桜がこんな風に見える。

稽古終えて、下階の窓から外を眺める。窓枠を含めてまるで絵画のようや。しばし、この不思議な力強さに魅入られた。

2016年4月3日(日)
長引いている
風邪っぴきが長引いている。昨日はずっと寝てた。夜は映画に行ったが、今朝まだ微熱とのどの痛みがある。さらに頭痛が加わってる。なんじゃこれ。
体力がぜんぜん回復しとらず、ふらふらで、したいことがぜんぜんできん。

麻生幾 『女性外交官・ロシア特命担当 SARA 』。

ほんまに麻生さんが書いたものか?
なんかクドすぎやし、登場人物たちをある設定のなかに放り込みたいのはわかるが、人物が出来上がっておらず、単なる記号的な駒扱い。人物になってない。
「もしそんなことになったら」というクライシスを煽るためとはいえ、登場人物になりきって読むと、その行動や選択に共感することができなかった。
ドラマを楽しむというより、外務省の舞台裏や設定を楽しむ作品か。思いついた仕組み(アイディア)に偏りすぎて、人物の作り込みが甘くて残念やった。『ZERO』、『エスピオナージ』とおもろかったのになぁ。

2016年4月2日(土)
風邪っぴき
嚥下すると、喉が痛い。嚥下するのが嫌やと思うほど痛い。微熱が続き、軽く咳が出て、喉が痛い。頭はくらくらするし、まわらん。なのに、映画に行く。治ると思って予約してたんやもん。

映画『蜜のあわれ』
二階堂ふみを観たくて行ってきた。金魚ダンスだけ、もう一回観たい。
2016年4月1日(金)
映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』

しまったーーーー、岩井俊二は嫌いやったんや〜。超ナルシストの映画で、のっけから「しまったーー、このテイストはまったくあかんのやった!」と大後悔。あと3時間も我慢せな、ならんのか〜〜〜。華ちゃん見たさに来たけど、華ちゃんをもってしてでもあかんかった。

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』
なんも残らへん3時間やった。パンフォーカスでカメラ揺らしてたらカッコええやろ?の一つ覚えやん。岩井俊二、ダサい。これは映画やなくてプロモやな。

2016年3月30日(水)
風邪ひいてもた
む、月曜日の晩遅くまでメールやらをやってて、薄着だったのが失敗した。風邪ひいてもた。風邪ひきながら、映画に行く。

映画『マジカル・ガール』
映画通に薦められて行ってきたが、行ってよかった。自分の好みでは見逃す作品やった。こういうことがあるから、薦められたら必ず行くようにいしている。黒蜥蜴の部屋。恐ろしい・・・。
2016年3月28日(月)
東京へ戻ってきて、酒を飲む。
スカイマークで羽田に到着して、20時すぎ。蒲田駅近くにある酒屋『光屋』を目指して急いで歩く。
閉店ぎりぎりに間に合って、焼酎と日本酒をゲット。

宮城県
新澤醸造店
純米吟醸 伯楽星
2016年3月28日(月)
引っ越しのお手伝い
子守り時々手伝い。
力仕事として本棚、下駄箱を粉砕する。テレビを運ぶ。積め終わった段ボール箱を1階へ下ろす。大好きな屋上はこれで見納めや。

写真などのページ
2016年3月27日(日)
引っ越しのお手伝い
日曜と月曜は神戸に帰って、引っ越しのお手伝い。ちびら2人を映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』へ連れていき、そのあと動物園へ行き、近所の公園で自転車に乗る練習を見守ったり、どう見ても家族サービスするお父さんやん!
公園では、ぼーっと見てるうちにあやうく寝そうになった。それも"お父さん"やん!近くの灘温泉に一緒に入って脱衣所で脱いだらフルちんで走っていこうとして「コラッ!」と叱る。お父さんやん!

写真などのページ
2016年3月26日(土)
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
獅子道具を片付けて、ホームページを更新して、昼風呂に入って、ちょっと昼寝。
明日からの神戸入りの準備。
レイトショーで
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』。
もうコメントしようがないわ。冒頭の見せ方はかっこよくてめちゃ期待できたのに、もう途中から大怪獣スーパー決戦。週刊少年ジャンプのパワーインフレーション。物理法則を地球上のものでなく、キャラクターたちは原型をとどめてない。
2016年3月25日(金)
久しぶりに芝居鑑賞、『焼肉ドラゴン』

久しぶりの舞台鑑賞。『焼肉ドラゴン』。やっぱり生に勝るものはない。役者さんたちから生きるパワーをもらう。
新国立小劇場に初めてきたけど、ここは舞台と客席の距離が近くて、席数も多すぎず芝居を観るのに抜群の小屋!演出は鄭義信で、たくさんの賞を受賞している作品。今回で再々演。

舞台は大阪、大阪万博が開催されるとき。在日の人たちを描く。
大いに笑って、泣いて、叫んで。むきだしの感情が激しくぶつかり合う。どうしようもない時代の荒波にもまれていく家族と焼肉ドラゴンに集う人たち。お互いを許しいたわり支え愛する気持ちが溢れてた。

まっ正直に生きるんはなんでこうも難しいんやろな。

構成は抜群で、お芝居は最高で楽しい作品やったけど、少しぬるかったかな。もうちょっと掘り下げや尖がりが物足りなかった。鑑賞後、ヒリヒリした感覚が欲しくて、また梁 石日(ヤン ソギル)の『血と骨』を読みたくなった。

2016年3月25日(金)
News Stationにみのもんた!

帰宅してテレビ点けたら、ニュースステーションにみのもんたさんが出演してた!

2016年3月22日(火)
三重錦
美味しさの保証がある『三重錦』。
例えば他には新政、鶴齢、宗玄、まんさくの花、獺祭、久保田、七田などなど、あら?自分の好きな銘柄ばかり。
鉄板銘柄でもたまにハズレのときがある。そんなとき「え?なんで?」と理由を考える。
杜氏や米や水や気温など複合的な要素で味が変わる日本酒は奥が深くて楽しい。

三重県伊賀市
中井仁平酒造場
720ml、1,450円
2016年3月21日(月)
映画『神々の山嶺』
掃除、洗濯など雑事を済ませて、レイトショーで映画『神々の山嶺』に行ってきた。夢枕獏にハマったのはこの作品からや。

どの役やっても同じ。意固地になった岡田准一の芝居では誰も感情移入できずシラケムードが漂う。岡田准一に頼らざるを得ないなんて邦画は不遇の時代か?彼を非難する訳やないけど、ドラマチックなはずなのになんでこうなっちゃうんか?

撮影も編集も音楽も、映画全盛期を築いた角川フォーマットで、もはや今の時代には合ってない。大好きな夢枕獏さん原作の作品で期待値が大きかっただけに、反動がでかい。愛ゆえに。

2016年3月20日(日)
映画『リリーのすべて』(原題 THE DANISH GIRL)

映画『リリーのすべて(THE DANISH GIRL)』
ゲルダ役のアリシア・ビカンダーが助演女優賞を受賞したのが納得!主演のエディ・レッドメインの演技もスーパースタークラスで素晴らしかったが、主演を食っちゃうほどの演技に、ハリウッドには邦画は追いつけない、と思ってしまった。
人間はどこまで演技できんの?それを"映画"として観る人間はなんなん?あんな演技をした人に「あれは演技なん?」とどうしても訊きたくなる。エディ・レッドメインもアリシア・ビカンダーも素晴らしい演技やった。
さらに映画を色づける挿入される絵=カメラワークの美しさに惚れた。

 ☆ ☆ ☆

明日観に行く予定の映画『神々の山嶺』にちなんで、山岳エンタメ&ミステリの売り込みの、下村敦史の『生還者』を手に取った。
読んだら軽ーいエンタメで、45分程度のテレビドラマにできそうな内容やった。謎を追う人たちの推理が甘すぎて、考えられる可能性=答えを「それが謎」だと言わせて進めていく。うーん、ぬるい。そこまで読者はアホやないで。

2016年3月18日(金)〜19日(土)
金沢の21世紀美術館など金沢観光
型破りで自由な書、井上有一。生誕100周年記念イベントを金沢の21世紀美術館で開催中で、この3連休までや。前々から21世紀美術館には行きたかったし、この機会に行こう。今日は休みをもらって、1泊2日でゴー!

写真などのページ

左の写真は、金沢駅コンコースで地元の消防団がイベントを開催してて、無料で配布していたトイレットペーパー。観光客にも配ってた。
観光に来てた韓国人らは、こんなんもらってもどないすんねんやろ?
2016年3月14日(月)
エレガント?!

「エレガントに!」

エ、エレガント?!
優美に、落ち着いて気品のあるさま。

そんなん生まれて此の方、ぼくの辞書にはない〜〜!
しかしエレガントな所作をやってみる。
「速い!」「急ぎ過ぎ!」「もっと柔らかく!」
難しい。何度もやってみる。

新しいシナプスが脳のなかで出来ていく。

2016年3月13日(日)
映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
クリスチャン・ベールの変人奇人ぶりの演技というか、なりきりぶりがすごい。憑依し、細胞レベルから肉体改造している。
銀行とファンドと株の仕組みを知ってないと、途中で優しく解説してくれるが、サブプライム・ショックとリーマン・ショックの経済現象と、サブプライムローンとモーゲージ債とCDOCDSの仕組みが頭に入ってないとついていけない。

2016年3月12日(土)
まんさくの花 杜氏直詰シリーズ
まんさくの花
純米大吟醸生原酒
杜氏直詰イエローラベル2016

日の丸醸造
秋田県横手市
720ml、2,820円

めっちゃ高いが、贅沢用に買っておいた。レンタカー返して獅子道具のめどがたったところで、呑む!
うわ〜、これはええ。香り、のどごし、旨味のすべてが上品。くいくいいってしまう〜。はい、酔っ払いの出来上がり!
2016年3月12日(土)
獅子舞を舞ったあとは、アドレナリン全開
演舞のあとはアドレナリンが全開になってる。呑んで、みんなと大騒ぎしたい!
それをぐっと我慢して、レンタカーを運転する。冷静にならなと思いながら、気持ちは昂ったままで身体はええ感じに燃えている。
道具を運ぶ。アパートに着いたら3階まで4〜5往復し、まずは獅子を干す。小物類を片付けて、衣装類は洗濯機へ放り込む。精算などは明日、明日、一息つく。
ここで再び呑みたくなるが我慢、我慢。レンタカーを返しにいく。途中でガソリンを満タンにして旗の台へ。返却チェックを終えてようやく終了〜。
さぁ、このあとどないしよ?寒いから、この近くの銭湯へ行こ!と行ったら、休みやんけ〜、残念!真っ直ぐ帰ることにして、とっておきの日本酒を開けることにした。
2016年3月12日(土)
デニッシュ食パン MIYABI

今日は獅子舞デー。つきじの料亭、『つきじ治作』の披露宴に出演。
そこへ行く前に、年末に初めて食べて「なんじゃこりゃ!」と美味しさに驚いたMIYABIのパンの、工場直売所へ立ち寄る。土曜日の12時に焼きたてが売られる、とホームページに書いてあった。品川の天王洲で、物流トラックが出入りする、ほんまに工場の一角で売られていた。
ふふーん、明日の朝食は絶品デニッシュ食パンや!

2016年3月12日(土)
息抜きの本
完全にあるあるで、ぼやきが炸裂し、楽しく読める。

一字一句、日本語と文字、そして作品と登場人物たちを大切にすることに共感。プロとして仕事に対する姿勢が、ここにある。

そして、プロ意識を持たずに仕事をする人に対するぼやきがおもろい。そっちも共感。
2016年3月12日(土)
ファンスキー
もう10年以上使ってきたショートスキーが、とうとう経年劣化でテールが欠けてしまった。買い替えるか〜?
2016年3月10日(木)
趣味に真剣に向き合うのだ!
趣味には真剣に向き合う。だから心から楽しい。
獅子に真剣に向き合う。だっておもろいもん。
やればやるほど難しいし、真面目に向き合うほど得るもんはめちゃくちゃ大きい。
でもテキトーに向き合うと、そんなもんになる。せっかくの機会をどう活かすか。
獅子舞のホームページを見て「見学したいです」と飛び込んで来る人が、ごくまれにいる。そういう人たちはすごいと思う。尊敬する。飛び込んで来るパワーを持っている。そういった人たちの気持ちに応えられるよう、しっかり教えて、ちゃんと伝えられるよう、まずは自分がきちんと獅子に向き合う。
なんでも「熱」とか「気持ち」が大事や!
2016年3月9日(水)
九州佐賀県のお酒

九州のお酒を、しかも無濾過生原酒を、東京で呑めるなんて。日本の物流はすごい。

佐賀県伊万里市
『こいまり さき、』。

BGMはデヴィッド・ボウイの♪SPACE ODDITY。
理由は、今やっている作品のBGMで使われててちゃんと聴いてみようと思って。

2016年3月6日(日)
カメラを落とした〜(泣)

金曜日まで雨の予報だった今日の苗場スキー場は、晴れた!
ひゃっほー!と会社の同僚たちと楽しく滑り、たくさん写真を撮ったカメラを落としちゃった(T_T)
オーノー!カメラを無くすのはこれで何台目や?(富士山、台湾、オーストラリア。これで4台目か?)

ほんの2、3分前までは使ってたんで落としたコースはわかってる。しかしベシャベシャのシャーベット状で埋もってて見えへんやろう。落としたのは最後の最後、下山コースの途中で、探すために戻る時間はなく総合案内で遺失物届けをした。...
誰かええ人に拾われて〜〜〜!すぐやなくてもええから出てきてくれ〜。

防水カメラは落としたけど、RX1-00m3はあり、ゲレンデ外の写真はあり。
写真などのページ

2016年3月5日(土)
文芸春秋
初めて文芸春秋を買った。 芥川賞を受賞した2作品が全掲載されているんで、お得!(930円)でもこういう雑誌で読むのと、単行本として読むのでは、本=小説を読んだ「重さ」が違うとわかった。おそらく作品に向き合う気持ちが違うんやろな。

本谷有希子さんの『異類婚姻譚』は、読みやすくさくっと読了。ありそうでありえない話しで、ちゃんと何かが心に残る作品やった。


滝口悠生の『死んでいない者』は、お葬式にまつわる複数の人たちの話し。うーん。
2016年3月5日(土)
来週の打ち合わせの帰りに
来週出演する披露宴の打ち合わせで、高級料亭の『つきじ治作』へ行ってきた。

帰り、有楽町へ向かう途中で、つい『よもだそば』へ立ち寄ってしまい、よもだカレーを注文。

駅前で、アサヒビールの新作(3月23日発売予定)のイベントをやってて、ついふらふらっと。200円で1缶買って飲み、アンケート書いたら帰りに1本もらえた。

まだ食べたりんと、『後楽そば』でやきそば(並)を注文。ジャンクフード大好き。
2016年3月5日(土)
関西では2月19日放送の、足で鶴を折る人!
関西では2月19日放送の『探偵!ナイトスクープ』を観る。
足で鶴を折る人?!
うおー、めっちゃすごい!
2016年3月2日(水)
酸味と旨味のバランスを楽しめる、と書いているが
舞美人 山廃純米 無濾過生原酒
越前木槽搾り
sanQ蔵付き酵母
福井県福井市

美川酒造場
720ml、1,520円

どひ〜、酸味がきつすぎて、苦手!

<<<HOME>>>