2024年7月14日更新

私たちは神戸生田神社の獅子舞を継承しています。"誕生獅子"という技は新しい命の誕生を表現しています。

・みんなを笑顔にしたい
・人と地域につなげられる
・技が素晴らしい


獅子舞は周りを笑顔にし、舞う楽しさがあります。

大田区の公共施設で月1回の定期練習をしています。
出演のご依頼もお気軽にお問い合わせください。
メンバー募集中!
大人も子供もぜひ!

獅子舞をやってみたい方は、まずはご見学からどうぞ。
一緒に日本の
伝統芸能を残していきましょう!

テレビ東京
『東京交差点』 2022年12月27日放送
獅子舞 舞方
木藤準人


仲間と共に「誕生獅子保存会」を立ち上げた木藤。学生時代に獅子舞と出会い、仕事の都合で兵庫県から上京し、今も獅子舞を続けている。獅子舞の魅力とは何か?「観客が笑顔になってくれる事」だという。
木藤が獅子舞を通じて伝えたい事とは?


見学や演舞の依頼は、下記のメールへご連絡ください。
birthlion@gmail.com
 
 ■予定       ■誕生獅子とは? 
7月28日(日) 練習 石川町文化センター 第一集会室 9:00-11:45 戦後、神戸大空襲を受けた町の復興のために生田神社宮本町の氏子たちが生田神社獅子頭保存会を立ち上げました。

千早振る
 生田の森
(かみ)
  獅子舞うぞ

8月25日(日) 練習 アプリコ Aスタジオ 9:30-11:30
9月 練習 未定
10月 練習 田園調布せせらぎ館第一多目的室B 9:00-11:45
11月 練習 未定
12月 練習 未定
1月 練習 未定 生田神社獅子頭保存会
 ■TOPICS    ■活動記録 
  宝泉寺 鬼子母神祭(6月9日    2003年
  生田神社 春祭り(4月14日  2004年
  ミユキ通り「おもちつきだよ全員集合!」(2月11  2005年
  THEこども寄席 新春特別公演 in 豊洲(1月7日  2006年
 2007年
 ■活動の紹介    2008年
  披露宴  2009年
  介護施設、幼稚園  2010年
  海外公演  2011年
   2012年
 ■法被のデザイン   2013年
法被は、神戸を代表する版画家の川西英氏のデザインです。  2014年
     2015年
 ■動画   2016年
演目『誕生獅子』(2022年 宝泉寺の鬼子母神大祭)  2017年
  演目『誕生獅子』(2018年 宝泉寺の鬼子母神大祭)  2018年
YouTube『踊 - ODORE Just Dance  2019年
 ■練習用   2020年
笛の練習  2021年
  ワキの手本は村やん  2022年
 1. 2014年初舞 川上さんの太鼓・掛け声も参考  2023年
 2. 2015年初舞  2024年
 3. 2016年初舞
 4. 2018年春祭り
小祓いの練習
フラワーカンパニー "DIE OR JUMP" MVに出演!
オマツリジャパンの公式サイト 記事掲載「稲村行真 2024/2/29    
獅子舞は中国や南方を発祥とします。日本各地へ伝播していく過程で【神事芸能】と【庶民の芸能】へと分かれていきました。獅子舞には厄払いや五穀豊穣の願いがこめられ、総じて「獅子舞に噛まれると縁起が良い」と云われているようになりました。
生田神社獅子頭保存会
 お問い合わせ (eメール) 代表 木藤 準人
 
 FAQ HAYATO KITO
 1970年 神戸生まれ
 きとやん日記  身長187.8cm、体重88.5kg 

(C) 2009-2020 HAYATO KITO